アクセスカウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

管理者



管理者:ウェイ(♀)
出身:群馬県生まれ、群馬県在住

主に愛犬あずきと愛馬コンコルド、愛兎きなこのブログです( ´ ▽ ` )ノ
更新頻度は多かったり少なかったりですが、マイペースにボチボチやっているのでよろしくお願いします☆

いくつになったの?

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

Link

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
31697位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
家族日記
1161位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

月別アーカイブ

Main Character

Yujiasu
聖職者(♀) 名前:ユージアス
天上属性:悪
 Lv :98 Flv:99
 Tlv:62 Blv:62

アスガルドにて平々凡々とした
珍生を送っています(*ノェノ)
馬をこよなく愛する変人です(*´ェ`*)

前のブログURLはこちらー↓
http://ameblo.jp/weiba-yuujiasu-umazuki

Another 2TH

Weiber
騎士(♂) 名前:ウェイバー
天上属性:悪
 Lv :92 Flv:89
 Tlv:17 Blv:20

Another 3TH

シュカ
盗賊(♀) 名前:シュカ
天上属性:-
(善予定)
 Lv :88 Flv:60
 Tlv:- Blv:-

Another 4TH

些耶
魔術士(♀) 名前:些耶
天上属性:-
 Lv :89 Flv:35
 Tlv:- Blv:-

フリーエリア

RSSフィード

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愚痴になりました

今日は結婚記念日!
なので計画年休なる制度を駆使してお休みです。

さて、題名の愚痴とは…
最近のワンコと暮らす人たちに共通するんじゃないか、と思う問題についてです。

昨日、職場のとある方から、

「赤ちゃん産まれるなら犬は外で飼えよ」

そう言われました。

あずきを外にです…か…?(°_°)



その方が言うには、犬は汚いのだそうです。
何でも舐めるし、その舐めたベロで人も舐める、と。

似たような感じで、去年妊娠した時も、実姉や実母からトキソプラズマ云々やら抜け毛云々やらで外で飼うように説教されました。
赤ちゃんの未来をなんだと思ってるんだ、とかまで言われました。

確かに、一理あるとは思うのですが、我が家では完全室内飼育なので土まみれってことはありません。
トイレした後は人間同様に拭いています(大小問わず)
外で遊んで汚れれば拭くし、拭ききれない場合は全身シャンプーしてます。
外出した場合は帰ったら足は絶対に洗います。

…どこが汚いのでしょうか。

犬の習性で毛づくろいや下のお手入れで色々舐めてはいます。
が、それが本当に汚いのでしょうか…。

いつも行っている獣医さんに相談しても、アレルギー云々は外飼育と変わらないし問題ない、と仰ってくれました。
飼ってるからアレルギーになり易い、なんてことはないらしいです。
抜け毛などが肺に入り込むなんてことも、ほぼありえないとも言っていました。


心配してくれる人たちのためや、産まれてくる赤ちゃんを思い、最初の数ヶ月は赤ちゃんの部屋を作り、あずきが勝手に近寄らないようにしようとは思います。
念のため空気清浄機も買おうと思います。

でもやっぱり、あずきを今更外で飼うことは出来ません。
環境を変えたくありません。

10年ほど前の話ですが、以前飼っていた15歳の犬が、諸事情で環境の変化についていけず、夜鳴きが激しくなり、睡眠薬など試したあげくに夜鳴きは止まらず、近所からのクレームが絶えず、犬自身も睡眠薬の影響で疲れ、獣医(あずきを看てくれる先生と同じ方です)と相談した結果安楽死となりました。
医者嫌いだったのに、最後の診察台は喜ぶように登ったジョンのことは今でも目に焼き付いて離れません。
最後はホッとしたような顔で眠りにつきました。

あんな人間の都合に巻き込まれて疲れた犬の最期はコリゴリです。
申し訳なさでいっぱいで、もっと何かしてやれたんじゃないかと、今でも後悔しては泣く日があります。

その姿を姉も母も見ていたはずなのに、なぜまた同じことをさせようと言うのでしょうか。

ジョンに性格も体格も似ているあずきをみると、守らなきゃいけないと思います。
思い込みの力ってスゴイと思うのですが、あずきはジョンの産まれかわりなんじゃないかと感じる時があります。


長くなって言いたいことが分からなくなってしまいましたが、あずきをないがしろにされることにストレスが溜まってしょうがありません。
胎教によくないわ!
って言って逃げ回ってます。


もし、我が家ではこんな方法で赤ちゃんと犬が一緒に暮らしてましたよ、って経験談などあれば教えてください。
参考になりますし、同じような環境で逞しく育つ赤ちゃんがいる事実に励まされます。
実体験とかさらに励みになります。


欧米では室内飼育が当たり前なことなのに、日本ではまだまだ浸透してないのが良く分かります…

あずきも立派な家族!
何と言われても同じ屋根の下で暮らします!

<< お久しぶりです! | ホーム | 狂犬病とフェラリア >>


コメント

こんばんは

良い環境《あずきちゃんのいる場所があるし》なので、外飼いにしなくても良いと思います。
それに「あずきちゃん」はおとなしいので、赤ちゃんとも仲良くできると思います。我が家の「ころ」は飛びついたりするし孫に
アレルギーがあるので、あまり触れさせていませんが・・・
自分の子供なら触れさせちゃいますよ。

友達の家はハスキーを家の中で飼っています。産まれたときから
一緒なので生後数日から側に寝かせたりしている写真を見せてもらいました。

家族の一員ですものね。やきもちをやいたりするかも知れませんよ。そのときは「あずきちゃん」優先で。
我が家も孫が来ると甘えた声で訴えてきます。
「私の方が先輩なのに、なんで、抱っこしたりしているの」みたいな・・・笑

>ころアータンさん

コメントありがとうございます!
ハスキーですか!?Σ(゚д゚lll)
あずきより何倍も大きい子と育った赤ちゃんがいるんですね♪
やっぱり家族なので、無下にされるのは悲しいし怒りを感じてしまいます。
価値観が違う人には理解してもらえないのですかね…(°_°)

ころちゃん、ヤキモチ焼きさんなんですね!
可愛いですね!(^ν^)
あずきも…焼くのかな…??
マイペースなので、ヤキモチより遊ぼう攻撃がすごそうです(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>管理人コメントの方

コメントありがとうございます!
やはりマイナスよりプラスの方が多いと感じますよね!!
新生児のうちは離そうと考えてます。
接触する時はパパママ立会いの元ですね☆
長いコメントに優しさが溢れていて嬉しかったです!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>管理人コメントの方

熱意の感じるコメントありがとうございます!
背中を押された気分です(*`へ´*)o
おっしゃる通り、あずきのことは家族であり、娘だと思っています。
タケテンも同じで、よくあずきに「お父さんですよー」とか話しかけてます…(笑)
室内飼育を続けることは夫婦間でも結託していますが、やはり周りは心配しますし、経験がないので何を気を付けるべきなのかが分からないのがウェイもタケテンも1番のネックです。
とある話では、はいはいを始めた赤ちゃんがワンコのトイレ系を口にしちゃった、というのを聞いたので、それは気を付けないとなー、と思っています。
習うより慣れろ、という言葉もありますし、あまり気にしてもしょうがないところもあるとは感じてます。

ホントに暖かいコメント、ありがとうございました!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>管理人コメントの方

情報ありがとうございます。
また初コメントありがとうございます!
私もネットなどで調べ歩いているのですが、アレルギーや気管支に関しては赤ちゃんのうちから動物に接している方が、免疫がついて、強くなるようですね。
おっしゃるようにワンコが自由に赤ちゃんと接せないようなベビーベッドの準備、逆に赤ちゃんが勝手にワンコのトイレ類やテリトリーを侵害しないためのサークル、そして両者への愛情が必要だと知りました。
ほぼ今の生活に変化がないので、自分たちでもやっていけそうでホッとしています。
さらには、あずきなら大丈夫、その一言で救われます。
過信はよくありませんが、夫婦共にあずきなら大丈夫じゃないか、と期待してます。
子育てを手伝ってはくれないと思いますが、赤ちゃんの良い相棒になってくれる気がします。
赤ちゃんとあずきの触れ合いが今から楽しみです。

難しい問題ですね。

難しい問題ですが、周りに惑わされることなくお二人で決め、後で後悔しないことが正解になるんですかね。
まともな応援できなくて申し訳ありません。
ストレスためないでくださいね。

>そらぱぱさん

コメントありがとうございます。
そうですね、"周りに言われたから、やる"というのは後で後悔を招くと思います。
2人で決めていきますが、周囲の心配をストレスと感じないように流す努力は…できるようにならないとですかね(^_^;)

あずきママ、遅くなってりましたー!!
妊娠したんですってね♪ムフフ(о´∀`о)
嬉しいことですねー(σ≧▽≦)σ

たかえりさんは、実は産婦人科の受付さんなのですよ!今わ小児科に居まーす!

小児科の先生も別にそんな話シテナイケドナー?
アレルギーで湿疹とかの症状がプラスな子には動物飼ってる?って聞くけどー。

でも、もし心配に思うことがあるなら、すぐに産婦人科医に相談すること!
あーしとけばよかったーとか後悔するより、相談した方が納得できると思います。
トキソプラズマ抗体とかも、血液検査で調べられるし(本人希望だと自費だけど)

赤ちゃんとママと二人分の命を抱えるから、とても大変だと思うけど、
充実したマタニティライフを楽しんでください♪

>たかえりさん

コメントありがとうございました!
トキソプラズマ抗体は希望者のみなんでしたっけ??
忘れてたー(^◇^;)
今日は妊婦検診で抗体チェックする日なので、事前に言っておけばよかった…(^_^;)
今日言っても遅くないかもしれないから、受付の時に言ってみます!

あずきのこと、心配があったら獣医さんだけじゃなく、産科医さんにも聞いてみますね♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。